トップ > お取り扱い商品 > ●サプリメント > オリジナルサプリメント > うさぎのコエンザイムQ10

うさぎのコエンザイムQ10

1,944(税込)

うさちゃんに長生きをしてほしい!病中病後や高齢のうさちゃんにおすすめ!

サイズ 粉末状
容量・重さ 15g スプーン付き
原材料 コエンザイムQ10、乳糖、ブドウ糖、水分

うさちゃんの老化を考えた健康栄養食品

うさちゃんに長生きをしてほしい!

うさぎも人間も現代社会はストレス社会!?ストレスなどによって大量発生する活性酸素対策していますか?活性酸素は体の組織を壊す悪者です。コエンザイムQ10は、そんな活性酸素を退治してくれる補酵素です!また、心臓のポンプ機能を保つために不可欠な補酵素であるため、血流をよくして、心臓病はもちろん他の内臓疾患の予防や対策に効果が期待できます。実は、コエンザイムQ10は、心臓病の治療薬として、古くから使われていた健康食品なのです!病中病後で全身の機能が低下している時期や心臓が弱い、咳が出る等でお困りのうさちゃん、高齢のうさちゃんや長生きをさせたいうさちゃんにも絶対おすすめです!詳しくは、店頭または通信販売部まで直接お問い合わせ下さい。

うさぎのコエンザイムQ10に
期待できる効能
  • 1.強力な抗酸化作用
    生活習慣病や老化は、血管や各器官の損傷から起こる可能性がとても高く、その損傷を大きく招くものが、ストレスなどによって発生する体内の酸化ストレス=活性酸素といわれています。酸化ストレス=活性酸素は、とても攻撃的に体内を荒らしまわる物質だそうです。その他、ガン、心臓病などの大きな原因にあげられています。その酸化ストレス=活性酸素と闘ってくれる補酵素が、コエンザイムQ10なのです。
  • 2.心臓のポンプを保つ
    心臓は血液を全身に送るポンプの働きを持っています。コエンザイムQ10は、特に心臓のポンプ機能を保つために不可欠な補酵素です。コエンザイムQ10が不足すると、心臓機能が低下します。その結果、心疾患や低血圧、体全体の循環機能の低下が起こります。血流がよくなると、脳や内臓の働きもよくなります。
  • 3.エネルギー生産にも不可欠
    生物のエネルギー生産の元となるものは、「ATP(アデノシン三リン酸)」と呼ばれる物質で、コエンザイムQ10はこのATPを生産するために不可欠な補酵素です。体力増進にも役立ちます。
活性酸素とは?
  • ・活性酸素とは
    生物は多くの酸素を体内に取り入れ、エネルギーを生み出していきます。しかし、安全な食べ物や水、空気などを取れず、また過度のストレスなどによる負荷がかかると、一部の酸素は凶暴な活性酸素に変化してしまします。活性酸素による外は、鉄釘がさびて(酸化)ボロボロになる事と同じです。活性酸素に犯されて本来の役割を果たせなくなってしまった細胞が、体によって有害なものに変化してしまう可能性があります。
  • ・太りすぎは活性酸素を多くする
    体重が増えることにより、体中にはりめぐらせる血管も多くなります。活性酸素は血流に乗って体中に送られるため、血管が多いほど活性酸素が全身に送られる量がふえてしまいます。
  • ・活性酸素は増えるとガンになりやすい
    生物の細胞は、遺伝情報をもつDNAがあり、それによって細胞から細胞へこの遺伝情報を伝えています。このDNAに損傷がおこると、間違った遺伝情報を持った細胞がガン化してしまいます。この損傷に関わってるのが、発ガン物質でこれらの物質が体内に入ると活性酸素の量が増え、さらにDNAに傷を作るきっかけを作ってを作ってしまうからです。
  • ・循環器疾患を引き起こす活性酸素
    心臓病や脳卒中、高血圧などの循環器疾患を引き起こす原因となるのが、動脈硬化です、動脈硬化を防ぐためには、悪玉コレステロールだけでは、それほど大きな害はなく、悪玉コレステロールが活性酸素によって酸化された酸化コレステロールが発生することに大きな原因があります。
1日に与える目安
  • うさちゃん1kgあたり1日に0.25g(付属のスプーンに1/2杯)
    ※1日量を2回に分けて与えた方が効果的です。
 

この商品を買った方がご購入されている商品

カスタマーレビュー

おすすめ度

(0件のカスタマーレビュー)

あなたの意見や感想を教えて下さい。

ページトップへ