トップ > うさぎの飼い方Q&A > 縄張行動 > あちこちに糞尿をします
縄張行動

あちこちに糞尿をします

8ヶ月になるミニレッキスの雄のことです。家に連れてきてから、和室の角でオシッコをしてしまうので、和室の角にも猫用のトイレを置きました。生後4ヶ月からケ-ジのトイレですることなくなり、朝出してあげると、和室の角のトイレに直行します。一回用を足すと、次はトイレでせず周囲で、ウンコと同時にしてしまいます。たまにソファ-でもされます。しっぽあげてオシッコの格好で気づくと、あっち行きと下におろします。板のフロ-リング上ではオシッコはしません。ウンコもトイレでするというのを見かけますが、動きながらポロポロしていきます。粗相したものを、ティッシュで取ったり、ミニホウキで掃除していると、時々ですが、ブ-ブ-とおそってきます。ウサギの体のサイズではリスクがあると聞くので、去勢手術は考えていません。こちらで購入していませんが、他に相談室が見つからないのでメ-ルしました。

うさちゃんは排泄目的以外で、においつけの意味でもおしっこや糞をします。8カ月のうさちゃんですから、縄張りの主張などを見せる行動があっても不思議ではありません。生後4か月頃からケージの中のトイレを使わない様子があり、一定の場所をトイレとして使っていることから、ケージの中にはトイレの縄張りを持っていないことが伺えます。ケージの外のうさちゃんが自由に過ごすことができる環境全体の中に、トイレの縄張りを決めたということではないでしょうか。また、ケージの外に出られたことで楽しい、嬉しいといった気持ちから興奮していることも考えられると思います。興奮することで糞がぽろぽろ出てしまうことも少なくないのです。また先ほども申し上げましたが、自分の縄張りだという主張でもおしっこや糞をします。あちこちで糞やおしっこすることをやめさせたいという場合は、うさちゃんが過ごす環境を見直していただくことで、問題行動が軽減することも少なくありません。うさちゃんに与えている環境を今一度見直していただくことになると思います。問題行動のどの点を改善したいのかということをお考えいただきながら、その行動を制限できる環境に替えてその後のうさちゃんの反応を観察いただきながら、更なる対応となってくると思います。うさちゃんが縄張りの主張をしなくて済む環境、うさちゃん専用の縄張り、遊び場を与えていただくことができると思います。そして去勢手術については、それぞれのお考えがあってよいことです。ただし、具合が悪くなったり、少しでも体調に変化を感じる時には、すぐに獣医師に診ていただくことが重要です。かかりつけの獣医師がまだいないという時には、健康診断を兼ねて一度診ていただくこともお勧め致します。

しっぽで購入したうさぎさんについて

横浜店045-762-1232

恵比寿店03-5774-5443

洗足店03-5726-8670

柴又店03-6657-9524

吉祥寺店0422-26-6064

二子玉川店03-3700-3885

ヴィーナスフォート店03-6457-1209

海老名ビナウォーク店046-200-9910

グランベリーパーク店042-850-7041

通信販売で購入した商品などについて

TEL045-750-5474

E-mailonline@rabbittail.com

その他のお問い合わせについて

E-mailinfo@rabbittail.com

Copyright©2012 Rabbittail. All rights reserved.