• 0
    カート
  • ようこそゲスト様 ログイン
トップ > うさぎの飼い方Q&A > 高齢うさぎ > 高齢うさぎの引っ越し
高齢うさぎ

高齢うさぎの引っ越し

7歳になるネザ-ランドドワ-フのうさぎを飼っているものです。 近々彼氏と同棲しようという話が出ているのですが、彼の家(一軒家)では犬を2匹飼っています(2階のある部屋で出している)。うさぎと一緒に引っ越す場合、3階の部屋にうさぎの部屋を作ろうと考えていますが、うさぎは引越しなどの環境のストレスに弱いと聞きますので、犬と一緒の家にいる状況はうさぎにとってはストレスが強すぎてしまう可能性等あるでしょうか? また、うさぎのストレスを緩和する為には、何が最大限できるでしょうか?(一部中略)

うさちゃんは環境の変化がストレスとなることもあります。今回は7歳という年齢ですから、これまで一緒に過ごしている中で、うさちゃんの性格や生活リズムなども飼い主さんはしっかり感じていることだと思います。大きな環境の変化がストレスとなり、うさちゃんの体調を左右することもありますが、それぞれのうさちゃんごとでも見られる反応が違っていますので、万全の準備を整えながらうさちゃんに寄り添って見守っていただきたいと思います。引っ越しなどで環境が変わる時には、体調を万全にして望めるように普段通り規則正しく過ごすことや、新しい環境に移動してからは、なるべく今まで通りの環境や生活リズムで過ごせるような配慮なども大事なのだと思います。新しい住人が増えることにもうさちゃんは敏感ですので、どんな反応が見られるのか、体調への影響があるのかどうか、これまで以上にうさちゃんを観察していただくことが大事です。今回の場合わんちゃんが2匹いる様子ですが、過ごすスペースを2階と3階へと大きく隔離できるようです。においや気配などでもほかの動物の存在を感じることだと思いますが、この隔てた環境での過ごし方を観察しながら見られる反応で接し方が見えてくるのではないでしょうか。一軒家の広いお住まいですから、うさちゃんと一緒に過ごす時間なども少なくなるかもしれません。これまでうさちゃんとどう過ごしていたのか、そしてうさちゃんの性格などからいつも一緒にいたいという子であるならば、なるべくうさちゃんとの時間を作れるようにしながら、新しい環境に慣れてもらえるよう見守っていただくことになるようです。大きくストレスを感じてしまうような子であれば、隔離した環境でも落ち着かない、寂しいなど態度や行動などで表現してくると思います。そうなった場合どう接してあげられるのかという点も考えていただく必要があると思います。飼育環境についても年齢を重ねてきていますので、これまでと一緒だから大丈夫ということではなく、新しい環境の中でのベストな状態を改めて見つけていただくことも大事なことです。かかりつけの獣医師も引き続き診ていただけるようならば安心ですが、遠くなって難しいということであれば、これからお世話になる獣医師を見つけておくことも重要ですので、引っ越し前にリサーチしておくこともお勧めいたします。環境の変化に敏感なうさちゃんですが、与えられた環境の中で過ごす術をみつけることも得意ですので、こちらのうさちゃんの性格を見ながらよりよい環境を与えてあげられるように工夫をしていただきたいと思います。

しっぽで購入したうさぎさんについて
  • 横浜店045-762-1232

    恵比寿店03-5774-5443

  • 洗足店03-5726-8670

    柴又店03-6657-9524

  • 吉祥寺店0422-26-6064

    二子玉川店03-3700-3885

  • ヴィーナスフォート店03-6457-1209

    海老名ビナウォーク店046-200-9910

  • グランベリーパーク店042-850-7041

    レイクタウン店048-940-8346

  • 幕張新都心店043-441-7307

通信販売で購入した商品などについて
その他のお問い合わせについて
ページトップへ