• 0
    カート
  • ようこそゲスト様 ログイン
トップ > うさぎの飼い方Q&A > しつけ > 抱っこの取り組み方
しつけ

抱っこの取り組み方

生後6ヶ月のネザ-ランドドワ-フの女の子と一緒に暮らしています。おうちにきて5ヶ月程経ちました。普段からとっても元気で、部屋んぽの際はサ-クル内を走り回ったり、撫でて!と近寄ってきたり、ゴロンとリラックスした姿勢をよく見せてくれるようになりました。最近爪が伸びてきたなと思い、いつもはうさぎさんをお迎えしたお店で爪切りをお願いしていたのですが、私も可愛い娘の爪切りをしてあげたいなと思うようになった為、皆様のアドバイス通りいつもと違う部屋に連れて行って爪切りをしてみようと思いました。私はうさぎさんをお迎えしたのが初めてで、尚且つ他の動物と一緒に暮らした事が無かった為、うさぎさんと暮らしている友人や、インタ-ネットなどで調べた情報を頼りにうさぎさんと暮らしてきました。その中で『うさぎさんは抱っこが嫌い』『必要時以外はしないほうが良い』という記事をよく目にし、それなら無理にする事はないだろうと甘く考え練習を怠ってしまっていました。いざ部屋の外に連れて行こうとすると逃げ回ってしまい、お出かけバックにも全く入らなくなってしまって、伸びた爪を自分で切る事は愚か、お店にも連れて行くことができなくなってしまいました。抱っこの練習は今更ながら少しずつ始めているのですが、やはり私の緊張が伝わってしまうのか暴れ回って逃げてしまい、気に入らない事があると私に噛み付くようになってしまいました。正直、この状態になってしまったのには全て自分の甘さからです。しかしこの先、うさぎさんと一緒に暮らす上で抱っこをする事はどうしても必要な事ですし、彼女に病気や怪我をしてほしく無い、してしまったときに何も出来ないようではいけないと強く思います。今更過ぎると思います。厳しいお言葉をいただく事も承知の上でこのようにご相談させていただきました。こんな私ですが、この子のことが本当に大好きなのです。お時間のございます際にアドバイスやお叱りの言葉を頂けたら幸いです。長文乱文失礼いたしました。

生後6か月のうさちゃんですから、大人への仲間入りをし始めて一番お転婆な時期でもあるのかもしれません。抱っこされることは捕まえられることですから、うさぎは本能としてこの行為から逃れようとすることは予測いただけるはずだと思います。それでも体のチェックやグルーミング、キャリーへと移動させるためにもこの行為を受け入れてもらう必要があります。練習を行う際にいくつかの気をつけたいポイントがあります。うさちゃんに逃げられないようにという気持ちがあることで飼い主さんに無駄な力が入っていることがあります。力んでしまっていることで抱っこが不自然なものになり、うさちゃんも不安定なところから逃げようとする悪循環になってしまいます。特に肩の力みは腕や手先にも大きく影響を与えていますので、抱っこの練習をするときには誰かに見てもらったり、動画を撮影するなどして自分がどのように抱っこしているのかを客観的に見ることもよいと思います。そしてよし!やるぞという意気込みから、飼い主さんの呼吸が普通の状態ではなくなって、その思いが強くなりすぎると呼吸を止めてしまうこともあります。呼吸を止めている相手が近くにいるということは、野生の状態では敵から襲われる状況に似ていますのでうさちゃんは危険を感じるのです。抱っこを行う時には飼い主さんが気負いすぎることなく普段の呼吸でいられるように心を落ち着かせてからチャレンジすることが大事です。飼い主さんが緊張することなく体に力が入らないように心がけることと、呼吸を止めないことは飼い主さん自身で確認できることですので、改善できる一歩になるはずです。そして抱き上げることからの再チャレンジになるようですので、抱き上げる際の体を持つ場所や手の動きなどはぬいぐるみなどを使って練習することもよい方法です。実践としてはケージから出してあげる時に試してみることでもよいと思います。抱き上げられた先に遊ぶことができるご褒美がセットされる機会にもなります。嫌なことだけではなくうさちゃんにとってうれしいことがあるということで、抱っこ自体を受け入れてもらいやすくなると思います。別の機会にチャレンジする時には、最後にご褒美を与えてあげましょう。大好きな牧草やおやつがあれば褒めながら与えてあげてください。撫でられることが好きならばたくさん撫でてあげることもご褒美になります。どのシーンでチャレンジする場合でも、飼い主さんがリラックスすることがポイントです。ケージの側でしばらく一緒に過ごすことなどでも平常心を保つこともできると思いますので、普段から寄り添う機会を増やすこともよいのかもしれません。まだうさちゃんとの生活が始まったばかりでもあると思います。焦らずに、気負いすぎずに取り組んでいただきたいと思います。そしてお住まいの近くに当店のショップがありましたら抱っこ練習会にぜひご参加いただければと思います。うさちゃんと一緒に覚えることができる貴重な機会となると思いますのでご検討ください。 抱っこ練習会のご案内|うさぎ専門店うさぎのしっぽ https://www.rabbittail.com/service/training.asp

しっぽで購入したうさぎさんについて
  • 横浜店045-762-1232

    恵比寿店03-5774-5443

  • 洗足店03-5726-8670

    柴又店03-6657-9524

  • 吉祥寺店0422-26-6064

    二子玉川店03-3700-3885

  • ヴィーナスフォート店03-6457-1209

    海老名ビナウォーク店046-200-9910

  • グランベリーパーク店042-850-7041

    レイクタウン店048-940-8346

  • 幕張新都心店043-441-7307

通信販売で購入した商品などについて
その他のお問い合わせについて
ページトップへ