• 0
    カート
  • ようこそゲスト様 ログイン
トップ > うさぎの飼い方Q&A > 飼育方法 > くつろぐ場所が変わった
飼育方法

くつろぐ場所が変わった

生後6か月のミニレッキスと暮らしています。ケ-ジの中にいるときのくつろぐ場所が変わりました。今まではケ-ジの左端ででろ-んとしていたのですが、最近は入り口付近でくつろいだり寝たりしています。深読みしたほうがいい行動なのでしょうか?ケ-ジの中のレイアウトは、入り口付近にマットと牧草、右端にトイレ、給水器、ペレット、奥と左端はマットがなくてプラスチックのすのこをむき出しにしています(うさぎ本人希望)。ケ-ジ付近の気温は22℃、湿度は50%前後です。本人の気まぐれだったらいいのですが、よろしくお願いします。

ケージの中での過ごし方に変化が見られているようですので、飼い主さんがおっしゃるようにうさちゃんにとって何か変化が起きているのではないかと疑って観察いただくことは大事なことだと思います。これまで好んで過ごしていた場所は、マットがなくプラスチック製のすのこの環境のようです。その場所から入り口付近で過ごすようになっていますから、マットの部分でくつろいでいる様子と感じられます。うさちゃんがより快適だと思う所を選んでいる印象は見受けられませんでしょうか。うさちゃんがその時の気分に応じて過ごす場所を選ぶことができる環境があることはとてもよいことです。この行動の変化が見られた前後で、他に環境の変化など関連付けられるようなことがなかったかを振り返っていただくこともできると思います。季節が変わることで室内の状況にも変化がおきていると思います。寒さ対策から今度は暑さ対策へと環境が変わってくると思いますので、そういった変化によって行動が変化することも十分にあると思います。このケージでの過ごし方の変化に加えて、食欲や排泄物の状態など他に気になる変化はありませんか?これらの変化や、くつろいでいる時でも普段とは違う印象があるような時には、体調に変化が起きているサインの可能性もありますので、かかりつけの獣医師にご相談いただくことも必要です。体調不良のサインはないという場合ならば、過ごし方に加えて取り巻いている環境などにも引き続き目を向けながら、うさちゃんの様子を観察いただけると思います。ケージの中だけではなく、外へと出してあげた時の様子も合わせて観察してあげましょう。そして不安な状況が感じられた時には迷わずに獣医師にご相談いただくことが大事です。

しっぽで購入したうさぎさんについて
  • 横浜店045-762-1232

    恵比寿店03-5774-5443

  • 洗足店03-5726-8670

    柴又店03-6657-9524

  • 吉祥寺店0422-26-6064

    二子玉川店03-3700-3885

  • ヴィーナスフォート店03-6457-1209

    海老名ビナウォーク店046-200-9910

  • グランベリーパーク店042-850-7041

    レイクタウン店048-940-8346

通信販売で購入した商品などについて
その他のお問い合わせについて
ページトップへ