• 0
    カート
  • ようこそゲスト様 ログイン
トップ > うさぎの飼い方Q&A > 飼育方法 > くつろぐ場所がお皿の中
飼育方法

くつろぐ場所がお皿の中

もうすぐで5ヶ月のネザ-ランドドワ-フの男の子を飼い始めました。お迎えして3日目なので触れ合いはお世話の時の必要最低限にしていますが人懐っこく、ケ-ジに近づくと近づいてきたり手を舐めたりしてくれます。少しでも落ち着く環境にしてあげようとペットショップにいた時と同じように、お皿(厚さ3センチほどの丸いグラタン皿のようなお皿)を入れてあげるとその場所が気に入り、大半はそこでじっとしています。ただ一つ問題なのが、うんちもその中でしてしまうので、衛生的にとても心配です。踏んでしまって、お皿にこびりついていることもあります。(おしっこは、初日からほぼトイレの中でしています)衛生面も考えてうんちが溜まらないような木の隠れ家のようなものを入れてあげようと思っているのですが、そのお皿の場所が落ち着くようなので、取り上げてしまっていいか悩んでいます。アドバイスを下さい。

新しい環境にも臆することなく飼い主さんにも興味を示してくれるうさちゃんのようです。ケージの中での過ごし方として、お皿の中がお気に入りの様子ですから、足元やお尻が汚れてしまわないかを観察いただくことはとても大事です。衛生面を保つことができる環境は理想の飼育環境といえます。おしっこに関してはトイレを使ってくれる様子がありますので、トイレの場所としての使用ではなく、普段から過ごすことでリラックスできていることから糞が出ているとも解釈ができそうですがいかがでしょうか。これまでと同じ環境になっていることと、お尻がすっぽりはまるような状況はうさちゃんも好きですので、安心できる場所と認識している様子も感じられます。お皿の変わりに隠れ家を入れてあげる方法もよい環境のひとつとなるはずです。ただしうさちゃんの反応を見ながら試してみていただくことも大事です。お皿がなくなることで落ち着かない様子が見られないか、新しい隠れ家での様子も見ながら、その環境も落ち着く場所と認識してくれるようかを観察してみてください。生後5か月ですので体つきも大人うさちゃんと同様に成長を重ねてきていて、体調も安定し始める時期でもあると思います。それぞれのうさちゃんに適した環境は、うさちゃんの好みなども大きく反映されることがあります。飼い主さんの思った通りにいかずに試行錯誤されることもあると思いますが、うさちゃんの様子をみながらよりよい環境を考えてみていただきたいと思います。ただやはりまだお迎えしたばかりということもありますので、人懐っこい性格が見られていても焦らずにうさちゃんのペースも見ながら対応いただくことはとても大事です。

しっぽで購入したうさぎさんについて
  • 横浜店045-762-1232

    恵比寿店03-5774-5443

  • 洗足店03-5726-8670

    柴又店03-6657-9524

  • 吉祥寺店0422-26-6064

    二子玉川店03-3700-3885

  • ヴィーナスフォート店03-6457-1209

    海老名ビナウォーク店046-200-9910

  • グランベリーパーク店042-850-7041

    レイクタウン店048-940-8346

通信販売で購入した商品などについて
その他のお問い合わせについて
ページトップへ