• 0
    カート
  • ようこそゲスト様 ログイン
トップ > うさぎの飼い方Q&A > フード > ペレットの切り替えと糞の変化
フード

ペレットの切り替えと糞の変化

初めまして。生後4ヶ月のネザ-ランドドワ-フの女の子を飼っています。先日ペレットを新しい物に変更したのですが、ペレットを変更するタイミングがよく分からずに、今まで利用していたペレットがあと少ししかない状態で新しい物に変更してしまい、急にペレットを変更してしまった状態になってしまっています。一応新しいペレットは食べてくれているのですが、糞の量が凄く少なくなってしまいました。どうしたら良いでしょうか。

ペレットを切り替える際には、突然の変化でうさちゃんが食べなくなってしまわないように、そしてうさちゃんのお腹の調子を見ながら徐々に変えていただくことが進められています。切り替えたいペレットをこれまで与えていたペレットに少しずつ混ぜながら、時間をかけて割合を変えていきます。今回の場合は時間をかけることなく切り替えとなっています。新しいペレットを抵抗なく食べてくれている様子がありますが、排泄される糞の量が少なくなっているようです。含まれている繊維質の量などの違いによっても糞の量や大きさに変化も起きますし、食べる量自体が減っている場合ならばやはり糞へも影響は考えられることです。またお腹の消化システムが、食べるものが変わったことで変化している可能性も考えられると思います。ペレット以外の食事内容や、飼育環境などにも変化がないかということも振り返ってみてください。牧草も食べてくれるうさちゃんならば、牧草も引き続き与えながらお腹の調子が安定しないか合わせて観察していただけると思います。糞の形や大きさなどに不安が残る場合は、ペレットを切り替えたタイミングでの変化ではありますが、体調不良のサインという可能性も疑って獣医師に診ていただくほうが安心できると思います。生後4か月ということで体つきも大人へと成長を重ねてきている時期だと思います。時期をみて健康診断を受けるにもよい時期ですので、是非獣医師に直接診ていただきながら今の健康状態を調べていただきましょう。健康診断は、今後診ていただける獣医師にうさちゃんを知っていただける機会でもあります。ぜひご相談ください。

しっぽで購入したうさぎさんについて
  • 横浜店045-762-1232

    恵比寿店03-5774-5443

  • 洗足店03-5726-8670

    柴又店03-6657-9524

  • 吉祥寺店0422-26-6064

    二子玉川店03-3700-3885

  • ヴィーナスフォート店03-6457-1209

    海老名ビナウォーク店046-200-9910

  • グランベリーパーク店042-850-7041

    レイクタウン店048-940-8346

通信販売で購入した商品などについて
その他のお問い合わせについて
ページトップへ