• 0
    カート
  • ようこそゲスト様 ログイン
トップ > うさぎの飼い方Q&A > 思春期 > 噛むようになった
思春期

噛むようになった

アメリカンファ-ジ-ロップの7ヶ月女の子を飼っています。昨日今日とご飯を入れようとしたら手首・指を強く噛まれました。ご飯と間違えたのかなと思いましたが、抱っこしてしばらくするとパジャマを噛みました。旦那には今のところ噛んでいません。かじり木も毎日2本消費する勢いです。いきなり噛むようになったため、頭を押さえつけて治すように数回叱りましたが、効果はあまりないように思えました。どうしたらいいか分からずこまっています。(一部中略)

7か月の月齢ですから、体も十分に成長してきていると思います。思春期を迎えても不思議ではない時期ですので、自己主張の行動も見られ始めるのかもしれません。うさちゃんごとの性格の違いや、取り巻いている環境などから様々な行動を見せてくれます。特にこちらのうさちゃんはかじり木を齧る行為もよく見せるようです。伸び続ける歯を摩耗させるためや、遊び心などからも見られることです。ケージなどを齧ってしまっては歯にトラブルが生じてしまいますので、専用のかじり木を与えていただくことはとても大事なことです。遊びという点からは、かじり木だけではなく牧草や牧草などでできたおもちゃなども与えてみることもよいと思います。遊びながら牧草を食べてもらえる環境があることで、かじり木とは違って食べて満足できることにもつながりますし、牧草の繊維質がお腹の調子をよいほうへと導いてくれますのでぜひ試してみてください。そして本題の飼い主さんの手や洋服などを噛む場合は、その時の状況を振り返ってみましょう。食事の時間でご飯を与える時に見られる場合、待ちきれずに誤って噛んでしまった場合もあるでしょうし、またケージの中のフード入れへとご飯を準備されたと思いますので、うさちゃんが自分の縄張りに侵入されたという気持ちで攻撃してしまうというケースもあります。抱っこしている時には、今回の場合しばらくたってからということですから、抱っこを我慢して受け入れていたならばもう抱っこから解放してほしいという言葉と捉えられるかもしれません。噛まれる際の状況を改めて振り返っていただきながら、その意味を探りながら、うさちゃんが噛まないで済む状況を与えられないか考えてみてください。文面にはいきなり噛むようになったとありますが、その時に環境の変化などがなかったか、うさちゃんだけではなく飼い主さんの周りの変化などにも目を向けてみていただくことでも理由が見えてくる場合もあります。月齢からみられる大人への仲間入りをしたことで行動が変化してきていることも考えられますが、何か理由となるものは見えてくれば、対応方法も絞られてくると思います。

しっぽで購入したうさぎさんについて
  • 横浜店045-762-1232

    恵比寿店03-5774-5443

  • 洗足店03-5726-8670

    柴又店03-6657-9524

  • 吉祥寺店0422-26-6064

    二子玉川店03-3700-3885

  • ヴィーナスフォート店03-6457-1209

    海老名ビナウォーク店046-200-9910

  • グランベリーパーク店042-850-7041

    レイクタウン店048-940-8346

  • 幕張新都心店043-441-7307

通信販売で購入した商品などについて
その他のお問い合わせについて
ページトップへ