• 0
    カート
  • ようこそゲスト様 ログイン
トップ > うさぎの飼い方Q&A > 飼育方法 > オスうさぎの顎下のマフラー
飼育方法

オスうさぎの顎下のマフラー

いつもお世話になっております。ミニレッキス 4才 オスを飼育しています。物心ついた頃から、顎下に小さいマフラ-のような毛があるのですが、オスうさぎでも、できるのでしょうか。特に肥満というわけでもなくて…。

女の子のうさちゃんに見られる特徴のひとつとして、顎下の部分の肉垂(マフラー)があります。顎の下、胸のところに皮膚が余ってたるんだようなものを指しています。野生下のうさちゃんの場合は、この肉垂に冬の間のエネルギー源としての役割があります。我々と一緒に過ごすうさちゃんの場合は、必要以上の食事でとり込んだエネルギーなどがここに蓄えられてしまいます。本来ならば貯蔵庫としての便利な役割りも、安定した食事を摂取できるうさちゃんには必要ないものなのかもしれません。男の子の場合でもこの肉垂が見られることはあります。肥満ということではなくても見られるケースはありますので、注意深く観察いただくことは大事なことです。過剰な肉垂れがあることで、皮膚炎や盲腸糞の摂取困難などの支障をきたすこともあります。年齢を重ねてきているうさちゃんでもありますので、食生活や運動量などにも目を向けていただきながら、改善する点があるのかを探っていただきたいと思います。そして、しこりや腫瘍などの病気を連想させるような状況がある時にはすぐに獣医師にご相談いただくことも必要です。うさちゃんにも定期的な健康診断の機会を作っていただきたいですので、獣医師に今現在のうさちゃんの健康状態を診ていただくこともお勧め致します。

しっぽで購入したうさぎさんについて
  • 横浜店045-762-1232

    恵比寿店03-5774-5443

  • 洗足店03-5726-8670

    柴又店03-6657-9524

  • 吉祥寺店0422-26-6064

    二子玉川店03-3700-3885

  • ヴィーナスフォート店03-6457-1209

    海老名ビナウォーク店046-200-9910

  • グランベリーパーク店042-850-7041

    レイクタウン店048-940-8346

通信販売で購入した商品などについて
その他のお問い合わせについて
ページトップへ