• 0
    カート
  • ようこそゲスト様 ログイン
トップ > うさぎの飼い方Q&A > 病気 > 肛門から赤いものが出ている
病気

肛門から赤いものが出ている

10歳になるうさぎを飼っています。今日気づいたのですがうさぎの肛門から五ミリほどの小さな赤いものが飛び出ています。後で見たら治っていたのですが何か考えられる病気はあるでしょうか。また、少し前から後ろ足の片方のみを伸ばして座ったり、立ち止まったときにその足だけがすべって外に向いてしまったりしています。開帳肢のような感じです。最近は部屋を走ることもなくなりましたが食欲はありますし、トイレも問題ありません。この二つは何か関係があるのでしょうか。

肛門から飛び出ているものが見られたようですが、常に見られている状況ではないようです。実際のところを診ていただかない限り確かなことは言えませんが、脱腸などの状況も感じさせるようです。開帳肢のように足が広がってしまう状況なども見られていますので、年齢的なこともありますから、一度きちんと診ていただくことがよいのではないでしょうか。これらの状況に関係性があるのか、それとも別々に変化が起きているのか、実際に診ていただくことで判断できることです。年齢を重ねることで、少しずつ体にも変化が見られるようになります。こちらのうさちゃんの場合は食欲も排泄についても問題はないようですが、過ごし方などには変化が見られてきています。今うさちゃんの状態が健康であるのか、それとも何か変化が起きてきているのかということをちゃんと知っていただくためにも、やはり獣医師にご相談いただきたいと思います。近年のうさぎ事情では、10歳という年齢はまだまだご長寿さんを目指していただける年齢ですので、今後より快適にうさちゃんに過ごしてもらえるように、今のうさちゃんを知っていただく機会をつくっていただきたいと思います。そして少しずつ変化してくるうさちゃんに合った環境なども見つけていただくようになると思います。

しっぽで購入したうさぎさんについて
  • 横浜店045-762-1232

    恵比寿店03-5774-5443

  • 洗足店03-5726-8670

    柴又店03-6657-9524

  • 吉祥寺店0422-26-6064

    二子玉川店03-3700-3885

  • ヴィーナスフォート店03-6457-1209

    海老名ビナウォーク店046-200-9910

  • グランベリーパーク店042-850-7041

    レイクタウン店048-940-8346

通信販売で購入した商品などについて
その他のお問い合わせについて
ページトップへ