• 0
    カート
  • ようこそゲスト様 ログイン
トップ > うさぎの飼い方Q&A > 高齢うさぎ > 斜頸の症状があるうさぎの行動について
高齢うさぎ

斜頸の症状があるうさぎの行動について

こんにちは、以前斜頸持ちのうさぎちゃん(♂、1歳)について質問させて頂いた者です。お迎えしてから1ヶ月くらい経った頃から、テトが餌入れをひっくり返すようになりました。何回怒っても変わらず、餌がたくさん入っている時もひっくり返してしまいます。最初の頃は鼻で引っ掛けて移動させたり返していたので、餌入れのレイアウトが気に食わなかったのか、単に邪魔だったのか、ペレットの催促なのか…など色々考えていたのですが、ここ最近はがっつり歯で持ち上げてひっくり返すようになり、更には水入れも返そうとしています。斜頸持ちなので、固定するポンプタイプだと水が飲みづらいと引き取ったペットショップのお兄さんからアドバイスを頂き、お皿タイプの入れ物に水を入れているのですが、やはりポンプタイプに変えた方が良いのでしょうか。物音で飛び起きてケ-ジを開けて手を入れると、近づいてきて首だけ外に出したり手に擦り寄って来たりするのですが、これは何かのサインなのでしょうか?(一部中略)

餌入れなどをひっくり返す行動には、うさちゃん目線で考えると理由があると思います。飼い主さんも感じられているように、置き場所が気に入らないということも十分に考えられます。またペレットが食べにくいなどの様子があることでもひっくり返すことは考えられます。何度叱っても繰り返す様子がありますので、はじめはこれらの理由があったことが、ひっくり返せると学習したことで、遊んでいることなどとも考えられる場合があると思います。床面に直置きではなく、低い位置に取り付けられるように固定式の餌入れでひっくり返されない環境を作ってみていただくこともできると思います。水についても同様に固定式の餌入れを水入れとしていただくこともできます。斜頸の症状がありますので、その状況によってはやはりボトルからは飲みにくい環境になることもあると思いますので、うさちゃんの状況を見ていただきながら、固定式の餌入れを取り入れていただいて、どういった反応が見られるのかを観察いただいてはいかがでしょうか。また、うさちゃんが遊ぶことができるように、齧ったり投げたりすることができるおもちゃなども与えていただいて、遊びたい気持ちがあるのかどうかを探っていただくこともできると思います。餌入れをひっくり返すと大きな音がする、飼い主さんが近寄って相手をしてくれるという方程式も生まれているようですと、傍にいてほしい、かまってほしいという気持ちのサインということもあると思います。相手をしてあげられるときはたっぷり甘えさせてあげながら、それでも休む時は休むというルールを決めて、そのことをうさちゃんにも認識してもらいましょう。斜頸という症状がありますので、ひとりで過ごしていても危険がないように環境を整えていただくことも大事なことです。おもちゃなどもどういったものならこちらのうさちゃんにとって安全か、ケージの中での過ごし方なども振り返っていただくことにもなると思います。

しっぽで購入したうさぎさんについて
  • 横浜店045-762-1232

    恵比寿店03-5774-5443

  • 洗足店03-5726-8670

    柴又店03-6657-9524

  • 吉祥寺店0422-26-6064

    二子玉川店03-3700-3885

  • ヴィーナスフォート店03-6457-1209

    海老名ビナウォーク店046-200-9910

  • グランベリーパーク店042-850-7041

通信販売で購入した商品などについて
その他のお問い合わせについて
ページトップへ