トップ > うさぎの飼い方Q&A > 飼育方法 > 水を飲まなくなった
飼育方法

水を飲まなくなった

いつもお世話になっています。1歳3ヶ月になるロップの男の子を飼ってますが2週間前から水を急に飲まなくなり、徐々にペレットなども食べなくなりました。病院は受診済でして毛球症の伺いとのことで薬と粉のご飯をいただきました。今はなんとかペレットとチモシ-を自力で食べるようになったので強制給餌はしていませんがなかなか水を飲んでくれません‥給水器から飲まないのでお皿に入れておくと少しは飲んでくれるみたいなので今はそうしていますが、前は給水器からもたくさん飲んでくれたのに突然飲めなくなることはあるのでしょうか?また薬2種類も嫌がってあげるのが大変です‥コツなどはありますでしょうか‥抱っこも嫌いなので無理やりあげるのがまたストレスにならないか心配です。

毛球症の疑いがあるということで、うさちゃんの体調自体がいつもとは違っていますので、普段とは異なる症状が見られてしまうのだと思います。年齢を重ねていくことで、日頃の過ごし方に変化が見られることもあり、そのひとつに給水器を使うのが苦手になる場合もあります。ただ今回のうさちゃんはまだ年齢も若いですので、加齢ということではなく、体調不良による変化のほか、飲みにくい状況が生まれている可能性があるのかもしれません。お調べいただいていることとは思いますが、給水ボトルの状態を改めて確認いただくことになると思います。汚れや異物などが詰まっていないか、水を満杯に入れすぎて空気がなくなっていないかということに加えて、取り付け位置なども見直していただくこともできると思います。また、給水ボトルの見直しということもできるのかもしれません。水分はうさちゃんにとってもとても重要ですから、積極的に取り込むことができる環境を与えていただきたいと思います。器に入れてあげることで飲んでくれる様子はありますので、給水ボトルから再度飲めるようになるまでは、器と併用して与えていただくことが大事です。器の場合も床面に直置きになることで、水がこぼれやすくなったり、体の一部が入ってしまうことなどもありますので、固定式のフード入れを水入れとしてケージに固定していただくこともお勧めです。フード入れの大きさや取り付け位置は、うさちゃんに合わせていただくようになります。投薬もまだ続くようですが、経過もよい方へ見られてきているようですので、引き続き頑張っていただくことになるようです。与え方のコツなども、与える薬(液体タイプ、粉薬など)によっても異なってきます。他のものと一緒に与えてよいのであれば、飼い主さんも楽に与えられるようになることもありますので、ご確認いただきたいと思います。獣医師からのアドバイスを思い返しながら、もし詳しく説明いただけていなかったという時は、遠慮なくご相談いただくことが一番です。その場合は経過の報告も含めて一度ご連絡されてみてはいかがでしょうか。そして薬を与える時、うさちゃんが積極的ではない場合は、しっかりと抱きかかえてあげることも必要になります。抱っこされることが苦手なうさぎでもありますので、その点も受け止めていただきながら取り組んでいただくことになります。足がばたつくことでも逃げられると察知して暴れる様子が見られやすいですので、大きめのタオルなどで体を包んで顔だけを出しながら、落ち着かせてから投薬いただくこともコツのひとつになります。

しっぽで購入したうさぎさんについて
  • 横浜店045-762-1232

    恵比寿店03-5774-5443

  • 洗足店03-5726-8670

    柴又店03-6657-9524

  • 吉祥寺店0422-26-6064

    二子玉川店03-3700-3885

  • ヴィーナスフォート店03-6457-1209

    海老名ビナウォーク店046-200-9910

通信販売で購入した商品などについて
その他のお問い合わせについて
ページトップへ