トップ > うさぎの飼い方Q&A > 飼育方法 > 行動の変化について
飼育方法

行動の変化について

家にきてから2ヶ月生後3ヶ月のミニロップイヤ- 男の子です。最近はお部屋の散歩中に私が横になっていると髪の毛を噛む顔の周りで大暴れ、しまいには壁をボロボロに、、、飼い始めはそんな行動は見られなかったので少し戸惑っています。ケ-ジももともと噛む子なのですが対策のためプラスチックの板も貼りましたが板のないところを噛んだりパンチしたりしています。何か原因はあるのでしょうか、また対策はあるのでしょうか

生後3か月を迎えてきていますし、環境にも慣れてきているでしょうから、様々な行動なども見られ始める時期だと思います。元気いっぱいにはしゃいでいるような印象ですが、ケージから出されている時などは、その環境で過ごせることがとてもうれしい、楽しいという気持ちも表現されているのではないでしょうか。その環境の中で飼い主さんと一緒に遊びたいという気持ちや、縄張りなども主張してきているならば、横になっているその場所は自分の場所だからどいてもらいたいなどと感じている場合も考えられます。うさちゃんの見せる行動だけではなく、その時の取り巻いている環境、飼い主さんの様子も合わせて振り返っていただくことでも、言葉の意味を探っていただけると思います。また掘ったり齧ったりという本能や習性から見られる行動は、100%やめさせることが難しいですので、安心してそうさせてあげられる環境を考えて与えていただくことになります。壁などにはケージと同様にガードを付けていただくことや、うさちゃん専用の遊び場をサークルなどで仕切って与えていただくこともよいと思います。この場合も齧る様子が予測できることですので、あらかじめガードを付けていただくことも必要になります。齧ってもよいように、木製のすのこを取り付けていただくこともお勧めです。お年頃の月齢にもなってきますので、さらに行動が変化してくることも考えられます。うさちゃんの習性や本能の行動があることも受け止めていただきながら、こちらのお宅のルールを作っていただきたいと思います。

しっぽで購入したうさぎさんについて
  • 横浜店045-762-1232

    恵比寿店03-5774-5443

  • 洗足店03-5726-8670

    柴又店03-6657-9524

  • 吉祥寺店0422-26-6064

    二子玉川店03-3700-3885

  • ヴィーナスフォート店03-6457-1209

    海老名ビナウォーク店046-200-9910

通信販売で購入した商品などについて
その他のお問い合わせについて
ページトップへ