• 0
    カート
  • ようこそゲスト様 ログイン
トップ > うさぎの飼い方Q&A > うさぎの糞尿 > 続いて見られる軟便
うさぎの糞尿

続いて見られる軟便

こんにちは。もうすぐ2歳になる♀のうさぎを飼っています。夏頃から午前中に軟便をするようになりました。絵の具や接着剤などをチュ-ブから2cm-3cmほど出したときのような形状です。食べるうんちのようなつぶつぶした形状ではありません。チモシ-はたまに違う物をあげたりしていますが、メ-カ-が違うだけで必ず1番刈りチモシ-をあげています。他は全く変えていません。ただ、夏頃は忙しく全然構ってあげられなかった(掃除やへやんぽもあまりしてあげられなかった)ので、ストレスによるものかなと思っていました。最近になって、引っ越しも終わり、ようやく落ち着いてきた次第で、構う時間もだいぶ増えました。しかし、軟便が全くとまらず、毎日しています。癖になっているのでしょうか?足の裏やお尻にべったりついてしまうし、おもちゃやハウスにもこびりついて固まってしまいます。何か軟便が続く原因が環境にあるのでしょうか?性格はずぶとく、どっしりしています。たまにわがままなときもありますが、元気な子です。特に辛そうな仕草が増えたりとかはありませんでした。引っ越してしまってから、周りにうさぎを見てくれる動物病院がなく、とても時間がかかってしまいます。もし身近なところに原因がありそうであればできるだけ解決したいと思っています。よろしくお願いします。

盲腸糞でもなく柔らかい軟便が、同じ時間帯(午前中)に見られていることが半年ほど続いているようです。症状が見られてから獣医師には診ていただいておりましたでしょうか。軟便自体に問題などが見られていないか、それとも心配のない状況なのか、実際に診ていただいて判断いただくことは必要だと思います。お引っ越し後ということもあるようですが、診ていただける獣医師を探しておくこともとても大事なことです。症状が見られ始めた際に、掃除やへやんぽなど、いつも行えていたことに変化があったことなども原因となっていた可能性はあると思います。特に衛生面の変化などはうさちゃんに影響を及ぼしてしまうことは十分に考えられることです。そういった変化から、軟便の症状が見られても不思議ではありません。環境が改善できているという場合でも、症状が残っていることには、それなりの理由があるはずです。決まった時間帯に見られていることからは、うさちゃんの消化システムが軟便を生み出す状況となっていることも考えられます。排泄物については取り込んでいる食事なども影響してくることもあります。大きく変わっていないということではありますが、牧草のほか、ペレットなどのフードやそのほか与えているものなどにも目を向けていただくこともできると思います。軟便の後に通常のコロコロの糞や、盲腸糞も食べている様子があるならば、まだ不安も少なくなりますが、やはりこのままの状態ではなく、今のうさちゃんの状態をきちんと知っていただくほうがよいと思います。お住まいの地域の獣医師会などでも動物病院をご案内いただけることもありますし、直接動物病院へお問合せいただくことでも、うさぎを診ることができる病院をご紹介いただけることもあります。ぜひお問合せいただきたいと思います。

しっぽで購入したうさぎさんについて
  • 横浜店045-762-1232

    恵比寿店03-5774-5443

  • 洗足店03-5726-8670

    柴又店03-6657-9524

  • 吉祥寺店0422-26-6064

    二子玉川店03-3700-3885

  • ヴィーナスフォート店03-6457-1209

    海老名ビナウォーク店046-200-9910

  • グランベリーパーク店042-850-7041

通信販売で購入した商品などについて
その他のお問い合わせについて
ページトップへ