トップ > うさぎの飼い方Q&A > フード > 3年以上牧草を食べてくれない
フード

3年以上牧草を食べてくれない

初めて質問させていただきます。飼っているうさぎは来年で10歳になるのですが、かれこれもう3年以上牧草を食べてくれません。食べなくなってから、牧草を変えたり、少し温めてみたり様々工夫をしたのですが食べてくれません。それで歯が伸びて2年ほど前に獣医さんに診てもらったのですが、解決策として歯を伸びる度に切ってもらうしかなく、様子を見るしかないとのことでした。体調自体はそれ以外問題なく、かなり元気で食欲も旺盛ですが、ここ最近奥歯が伸びて涙腺を圧迫しているらしく涙がでて炎症を起こしているようで、目薬を処方してもらっています。これも目薬を差すほか様子を見るしかないようで、牧草を食べてくれればとのことです。やはり牧草を食べてくれるようになるのは難しいでしょうか。

牧草に興味を示してくれずに食べてくれない時期が長いようです。10歳になろうとしているうさちゃんですから、よりご長寿を目指してもらうためにも、うさちゃんの基本の食事となる牧草がメインになれば、とても心強いことではあります。牧草自体や与え方などもいろいろ試されていらっしゃるようですが、なかなか結果に繋がらないようです。定期的な歯のカットと、その歯によって涙腺が刺激されているようですから、処方された目薬と、目薬だけではなく目の周りのケアなども優しく行っていただきながら、経過を観察いただくことになるようです。ただ、飼い主さんもおっしゃっているように、牧草を少しでも食べてもらえる環境、歯の摩耗を行える環境を与えてみていただくことも大事です。牧草へ興味を示さないということは、それを食べずとも満足できているということでもあると捉えていただけるのではないでしょうか与えている食事内容や量などを改めて振り返ってみていただくことはできると思います。もしペレットやおやつ、ご褒美などの与えている量が適量以上という場合は、見直していただくことができます。そしてうさちゃんごとで好みが違いますので、少しでも興味を示してくれるであろうと思われる牧草をいつでも食べられる環境にして、うさちゃんの反応を観察いただくことができます。飼い主さんとのコミュニケーションが好きなようであれば、直接手から与えていただくことでも、興味の示し方が変わってくると思います。牧草はどうしても食べてくれないという場合は、牧草をペレット状にした牧草ペレットもお勧めです。形状はペレットに似ていますが、牧草の変わりに与えていただけるものですので、まだお試しではない場合はご検討いただきたいと思います。長年食べてくれていない状況がありますので、そう簡単にいかないことも予測できるかもしれませんが、現状を振り返っていただきながら、どう改善することができるのかを探っていただきたいと思います。かかりつけの獣医師は、実際のうさちゃんを診てくださっておりますから、より詳しくアドバイスをいただけるように、改めてご相談いただきたいと思います。 当店HP 取扱い商品 「牧草 ペレット」検索トップページ https://www.rabbittail.com/product/catalog/kw/牧草%E3%80%80ペレット/t/keyword/?q=%E7%89%A7%E8%8D%89%E3%80%80%E3%83%9A%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88

しっぽで購入したうさぎさんについて
  • 横浜店045-762-1232

    恵比寿店03-5774-5443

  • 洗足店03-5726-8670

    柴又店03-6657-9524

  • 吉祥寺店0422-26-6064

    二子玉川店03-3700-3885

  • ヴィーナスフォート店03-6457-1209

通信販売で購入した商品などについて
その他のお問い合わせについて
ページトップへ