トップ > うさぎの飼い方Q&A > 飼育方法 > 帰省について
飼育方法

帰省について

まだ1ヶ月半の子ウサギちゃんを飼っています。新しい環境にもかなり慣れてくれていて、部屋んぽでは走り回ったり足を伸ばして寝てくれたりしています。またなでなでの要求ややめると手を舐めてくれることも増えました。そこで本題なのですが、私は今年結婚し実家から車で2時間くらいのところに嫁ぎました。2ヶ月に1回、多い時で1ヶ月に1回実家に帰るようにしています。旦那は私が帰省するとき家にいることが多いのですが、年に数回は私と一緒に実家に行きます。なので、できることならうさちゃんも一緒に連れて行きたいのですがそれは可能でしょうか?お出かけや車に乗ることは慣れてくれるものでしょうか。回答よろしくお願いいたします。

お迎えしたばかりの環境でも、新しい環境に慣れてきてくれている様子がありますから、飼い主さんもひと安心されていることと思います。ただ、月齢がとても若い赤ちゃんのようですから、引き続きうさちゃんを取り巻いている環境に十分注意いただきながら、よく観察いただくことが必要です。急な体調変化などが見られる場合もありますので、診ていただける獣医師も事前に探しておいていただくことも大切です。飼い主さんのご実家への帰省が定期的にあるようです。車で2時間という時間は、決して短い移動とはならないと思いますが、一緒にお出かけすることもできると思います。うさちゃんの場合、環境が変わらずにリラックスして過ごすことのほうがストレスは少なくなりますので、一緒のお出かけよりもお留守番のほうが適していることはあると思います。ただそれぞれの環境によってもベストな状況は変わってきます。ご主人と一緒に帰省される時で何泊かされるような場合は、ひとりでのお留守番は難しくなりますので、どなたかに見ていただくか、一緒にお出かけすることになります。うさちゃんにもそれぞれで違いがありますので、車移動が苦手な子などもいれば、飼い主さんと離れることのほうが大きなストレスになる子も中にはいます。通院などでうさちゃんがどういった反応を見せるのかを観察しながら、体の成長なども安定する時期などを見計らって、車での移動や、いつもと違う環境に慣れてくれるようなのかを試してみていただくことはできると思います。環境の変化に対してどちらかというと保守的な様子が見られますが、与えられた環境に順応する術も持ち合わせていますので、こちらのうさちゃんがどういった性格であるのかを探りながら、判断いただくことになると思います。何度か繰り返されることで、いつものお出かけだと認識してくれるようになることもあります。ご実家でもうさちゃんが普段と同じようにリラックスして過ごすことができる環境に整えていただくことでも、環境の変化のストレスを軽減できるようになります。こちらにいただきますご質問にも、一緒に帰省されるご家庭も少なくありません。皆さん、うさちゃんの性格やそれぞれの環境などから試行錯誤されていらっしゃるようですので、これからゆっくりとこちらのご家庭の環境を作っていただきたいと思います。

しっぽで購入したうさぎさんについて
  • 横浜店045-762-1232

    恵比寿店03-5774-5443

  • 洗足店03-5726-8670

    柴又店03-6657-9524

  • 吉祥寺店0422-26-6064

    二子玉川店03-3700-3885

  • ヴィーナスフォート店03-6457-1209

通信販売で購入した商品などについて
その他のお問い合わせについて
ページトップへ