• 0
    カート
  • ようこそゲスト様 ログイン
トップ > うさぎの飼い方Q&A > 高齢うさぎ > 7歳の子のフードについて
高齢うさぎ

7歳の子のフードについて

ネザ-ランドドワ-フ女の子7歳です。数か月前からうっ滞になり通院しています。今は強制給餌を1日3~4回。チモシ-は自分から食べていますが、ペレットを全く食べません。匂いを嗅ぎに行きますが、食べないのです。今、ケ-ジの中に入れているペレットは「うさぎの極み」「バニ-セレクションプロ ス-パ-シニア」「ラビットプライム シニア・サポ-ト」病院から薦められた「コンフィデンスプレミアム(クランキ-タイプ)」「コンフィデンス」です。何か食いつきのよさそうなペレットがあればご紹介頂ければと思い質問させて頂きました。宜しくお願い致します。

7歳という年齢は、年を重ねてきていることでの変化も見られるようになってくる時期でもあると思います。うっ滞の症状について改善するべき点などもご指導いただいていると思いますので、その環境を見直していただきながら、うさちゃんの様子を観察いただくことになると思います。食欲の見せ方なども加齢により変化することもありますから、こちらのうさちゃんがどういったものに興味を示してくれるのかを探っていただくことになると思います。ペレットを食べてくれないということですが、ペレットの種類を見直していただくこともそうですが、与え方も振り返っていただくこともできると思います。今のうさちゃんが食べやすい環境なのか、それともそうでないのかを探っていただきたいと思います。固定式のフード入れの場合は、その設置位置や器の深さや大きさなど、今のうさちゃんにとってより食べやすい環境を考えてみていただくことでも、食べ進め方が変わってくると思います。フード入れに入れるだけではなく、飼い主さんが直接与えてみる方法などでも食べてくれる様子を見せることもあるかもしれません。また牧草を自分から食べてくれること、この点はとても重要です。うっ滞の症状を防ぐためにも、牧草を積極的に食べてもらいたいですので、牧草への興味も引き続き持ってもらえるように、複数を与えていただくこともよいと思います。制限する成分などがある場合はまた話はかわりますが、栄養価の高い牧草なども視野に入れていただけると思います。ペレットの好みは本当にうさちゃんそれぞれで異なります。今与えているペレットの中で少しでも興味を示してくれるものがあるならば、そちらの形状や主成分などを確認してみてください。同じメーカーのペレットや似たタイプのペレットなどは、興味を示してくれやすいようです。そして体を動かすことができる時間も大事です。加齢によって動く機会も少なくなっているような場合は、一緒に遊んだり、マッサージしたりなどの機会があることでも、食欲やうっ滞の症状にも変化が見られるようにもなると思いますので、うさちゃんを取り巻く環境全体も改めて振り返っていただきたいと思います。

しっぽで購入したうさぎさんについて
  • 横浜店045-762-1232

    恵比寿店03-5774-5443

  • 洗足店03-5726-8670

    柴又店03-6657-9524

  • 吉祥寺店0422-26-6064

    二子玉川店03-3700-3885

  • ヴィーナスフォート店03-6457-1209

    海老名ビナウォーク店046-200-9910

  • グランベリーパーク店042-850-7041

通信販売で購入した商品などについて
その他のお問い合わせについて
ページトップへ