トップ > うさぎの飼い方Q&A > うさぎの言葉 > スキンシップについて
うさぎの言葉

スキンシップについて

いつも大変参考にさせていただいています。1月末に里親として迎えた雌・推定1歳(雑種・ネザ-のような体型)のウサギがいます。時々ですが、私の口に自分の口を近づけてくることがあります。立ち上がって、こちらの口に自分から口(もしくは鼻?)を近づけています。これはどのような意味なのでしょうか?当初は警戒心が強く、抱っこ嫌いで最近ようやく撫でられるのには慣れてきたようですが、この子がどのような感情なのか、スキンシップの際に役立てられればと思い質問いたしました。

飼い主さんに対して口元や鼻を近づけてくる様子が見られていますが、どんな場面で見られているのか、この行動の前後の状況も振り返っていただくことで、この行動の真意も見えやすくなると思います。うさちゃんのこういった行動には、甘えている、かまってもらいたい、遊びたいなどの言葉として読み取ることはできると思います。また、においつけなどとして、顎の下にある臭腺をこすりつけるような行動も見られますので、そういった意味合いがないかということも探っていただくことができると思います。大人の年齢を向かえているうさちゃんでもありますので、自分の優位性などを主張する場合もあると思います。見られている行動だけで考えるよりも、うさちゃんを取り巻いている環境全体を観察いただくことで、見えてくることも少なくないですので、より様子を観察いただいてうさちゃんの言葉の意味を探っていただきたいと思います。撫でられることにも慣れてきている様子がありますので、飼い主さんとの関係性も順調に築かれているようです。警戒心も少なくなっているからこその反応だと思いますが、そうできている状況にはうさちゃんの動向や気持ちも尊重しながら、飼い主さんが適切な対応を取られているからともいえると思います。うさちゃんの気持ちも感じているからこその結果だと思いますので、今後もこれまで通りうさちゃんをよく観察いただいて対応いただきたいと思います。

しっぽで購入したうさぎさんについて
  • 横浜店045-762-1232

    恵比寿店03-5774-5443

  • 洗足店03-5726-8670

    柴又店03-6657-9524

  • 吉祥寺店0422-26-6064

    二子玉川店03-3700-3885

  • ヴィーナスフォート店03-6457-1209

    海老名ビナウォーク店046-200-9910

通信販売で購入した商品などについて
その他のお問い合わせについて
ページトップへ