トップ > うさぎの飼い方Q&A > うさぎの言葉 > 鳴く頻度が増加した
うさぎの言葉

鳴く頻度が増加した

こんにちわ、いつも参考にさせていただいております。うさぎのしっぽさんからのアドバイスのおかげで、トイレのしつけや普段の接し方、生活環境がだいぶ落ち着きました。ありがとうございます。この度の相談ですが、うちの子は現在1歳7ヶ月のネザ-(♀)です。最近よく鳴くようになりました。子うさぎの頃から怒った時に「ブゥッ!!」と鳴くことはあったのですが、それ以外ではあまり感情を表に出すことのない子でした。ところが、ここのところ毎日ケ-ジ内で横になっていると「プゥ…プゥ…」(特に眠い時)、部屋んぽ中は「プププププ」と鳴いて寄ってきます。最初は可愛いと思い、眺めていたり構っていたりしました。しかし、あまりにもプゥプゥよく鳴いたり、時々プスプス言うので病気なのではないかと心配になり…。近くにうさぎを診てくださるお医者さんが居ないので、とりあえず先にこちらで相談させていただきました。何か鼻の病気の疑いはあるのでしょうか。(一部中略)

うさちゃんが見せる表現方法に鼻を鳴らす様子があります。この様子についても個体差がありますので、あまり見られない場合もあれば、今回のうさちゃんのように頻繁に見られる場合もあります。今回の場合、これまでの様子と見られる頻度などが異なっているようですので、その点にうさちゃんからのサインがないかを探っていただくことは大切です。見られている状況の部屋んぽの最中などは、機嫌がよく、飼い主さんに対して一緒に遊ぼうなどの言葉と捉えられるようです。ただし横になって休んでいる時や、何でもない時などにも音が聞こえる時には、呼吸自体が何らかの理由によって違和感などがあるのかもしれません。飼い主さんもご心配されているように、呼吸器系にトラブルが生じていないかという点を疑っていただくことも必要です。表現豊かに見られているのであれば問題はないですが、病気の疑いがないかということはやはり直接獣医師に診ていただいてわかることでもあります。心配なまま過ごさずに一度診ていただくこともよいのではないでしょうか。健康診断なども兼ねてご相談いただくとよいと思います。お近くにうさぎを診ていただける獣医師がいないとのことですが、お住まいの地域の獣医師会などにご相談いただくこともひとつの方法ですし、直接動物病院にお電話で問合せていただくと、うさぎが担当ではないという場合はうさぎを診ていただける獣医師をご紹介いただける場合もありますので、ご相談いただきたいと思います。そしてうさちゃんの様子に鼻水やくしゃみなどの不安な症状がある際には、早めの受診が重要でもありますので、様子を改めて確認いただきたいと思います。

しっぽで購入したうさぎさんについて
  • 横浜店045-762-1232

    恵比寿店03-5774-5443

  • 洗足店03-5726-8670

    柴又店03-6657-9524

  • 吉祥寺店0422-26-6064

    二子玉川店03-3700-3885

  • ヴィーナスフォート店03-6457-1209

    海老名ビナウォーク店046-200-9910

通信販売で購入した商品などについて
その他のお問い合わせについて
ページトップへ