• 0
    カート
  • ようこそゲスト様 ログイン
トップ > うさぎの飼い方Q&A > 寒さ対策 > 室温湿度の管理について
寒さ対策

室温湿度の管理について

貴店より今年8月生まれのネザーを迎えたばかりの者です。寒さ対策について、教えてください。マイカヒーターを常時作動+ケージガード+天井部に毛布という状態にしているのですが、エアコンもつけておいたほうがいいでしょうか?日中はいつも留守ですし、夜中の室温もわからないので、現在はエアコンを22度設定にしてつけっぱなしにしています。そうすると、ケージ脇の温度は21~23度くらいなのですが、加湿がどうしても追いつきません。加湿器だけでなく、ケージ前に自然気化式の簡易加湿器を置いているのですが、それでも湿度は40%切ってしまうことがあります。エアコンを切ってしまえば湿度は問題ないのですが、ケージの場所が部屋の換気口脇で空気の通り道になっているため、マイカヒーターだけでいいのか不安です。いかがでしょうか?

当店よりうさぎをお迎えいただきましてありがとうございます。8月生まれということですから、うさぎさんにとっても初めての冬ということですね。快適な環境になるようにと、たくさんの工夫を取り入れていただいておりますが、それぞれのお住まいの環境やうさぎさんが過ごす場所で、取り巻く環境にも違いが生まれます。またうさぎさんが過ごしている場所での計測と、どういった様子を見せているのかを観察していただきながら、調整していただくことになってきます。お使いいただいているマイカヒーターは、遠赤外線効果でうさぎさんの体内に流れる水分に反応して体の芯から暖めてくれますので、大変お勧めの用品です。また部屋全体の温度を管理するエアコンがあることで、室温の管理ができることではあります。うさぎの飼育について適した環境としては、温度が16℃~21℃、湿度は30%~70%といわれています。温度は25℃くらいまでは許容範囲とされていますが、湿度はこの温度が保てた上でのことになり、できるならば40%~60%が理想といわれます。エアコンをつけない場合の室内(うさぎさんのケージ周り)の状態がどういった状況になるのかを改めて観察していただくことが必要だと思います。こちらのお宅ではマイカヒーターを取り入れていらっしゃいますし、ケージガードや天井部分に毛布という対策も取られていますので、うさぎさんは快適な環境を得られていると思うのですが、エアコンを切った際の室内の温度の状態と、その中でのうさぎさんの過ごした方をみていただきながらの判断になるようです。空気の通り道になっている場所ということもありますので、エアコンがないことで室温や環境が劇的に変化してしまうのかを確認していただくことが必要です。飼い主さんがお休みの日など、お留守番時の環境を作って観察していただきたいと思います。その状況を見ながら、どうすることがよいのかを判断していただくことになるようです。逆にエアコンをつけた環境で室温を保つことができる、うさぎさんも過ごしやすそうにしているということが見えるならば、湿度を保つことができるような対策を更に加えていただくということになるのではないかと思います。

しっぽで購入したうさぎさんについて
  • 横浜店045-762-1232

    恵比寿店03-5774-5443

  • 洗足店03-5726-8670

    柴又店03-6657-9524

  • 吉祥寺店0422-26-6064

    二子玉川店03-3700-3885

  • ヴィーナスフォート店03-6457-1209

    海老名ビナウォーク店046-200-9910

  • グランベリーパーク店042-850-7041

    レイクタウン店048-940-8346

通信販売で購入した商品などについて
その他のお問い合わせについて
ページトップへ