• 0
    カート
  • ようこそゲスト様 ログイン
トップ > うさぎの飼い方Q&A > 飼育方法 > 睡眠について
飼育方法

睡眠について

いつもお世話になっております。今回はうさぎさんの睡眠時間について知りたいので教えてください。飼育書には"朝ごはん中は寝ぼけている"とか"昼間は眠い"とあるのですが、うちのうさぎは朝ごはんの後(7時)お夕飯後(16時)が1番走り回ります。私はうさぎさんと同じ部屋で寝ているのですが、21時にケージへ戻した後は部屋を暗くしてテレビ等も消しています。だいたい22時くらいまでは、チモシーを食べている音が聞こえてきます。私が夜中にトイレにいって戻ると、寝ぼけた目で鼻先をケージの隙間に突っ込んで"ナデナデしてくれ~"と私を待っていたりします。朝は6時くらいからチモシーを食べている音が響いてきます。お昼寝の時間を10時から16時にしているのですが、ほとんどチモシーを食べていてあまり寝ている感じがしません。(横向きゴロンをしたまま食べていて、そのまま眠ってしまうパターンです)うさぎさんは、平均的にどのくらい眠るものなのでしょうか?教えてください。

うさぎは夜行性に近い動物と呼ばれているかと思いますが、正式には薄明薄暮性(はくめいはくぼせい)の動物です。明け方(薄明)と夕方(薄暮)など、昼や夜ではないこれらの時間帯に行動が活発になる生き物です。まったくの夜行性ということではなく、夜行性に近いと表現されることがありますが、正式にはこちらが当てはまるようです。また、明け方のみに活発になる動物や、夕方のみに行動する動物もいるようですが、これらの場合には、捕食者に対する適応で見られていると考えられているようです。薄明薄暮性の動物には、フェレットやハムスターの他、イヌやネコなども当てはまるようです。この点から考えると今回のうさぎさんは、本能のままの行動を見せているといえると思います。こうして見せる行動には、やはり個体差があることです。うさぎさんを取り巻く環境の違いによって、見られる行動に違いがあることではあります。年齢が進むことで休息する時間も長くなる傾向もあります。また、一緒に過ごしている飼い主さんの生活リズムに沿った過ごし方となることでもあるのです。うさぎの場合は、我々人間とは違った睡眠の取り方になりますし、与えられている環境の違いなどでも、休息している時間には違いがあります。捕食される動物という本能から、いつでも対応できるように休息をとりますので、こういった本能を受け止めていただきながら、休息の時間にはあまりかまったりせずに、活動的な時間の時にたくさん接していただくというコミュニケーションの取り方がよいと思います。今回のうさぎさんは、飼い主さんの生活のリズムをしっかり理解していて、そのサイクルに合わせて自らの生活スタイルも確立してきているのかもしれません。とてもリラックスして過ごしている様子が目に浮かんできますので、このよい状態を今後も続けていただくことで、ストレスのない環境の中でのびのび過ごしてもらえるようではないでしょうか。

しっぽで購入したうさぎさんについて
  • 横浜店045-762-1232

    恵比寿店03-5774-5443

  • 洗足店03-5726-8670

    柴又店03-6657-9524

  • 吉祥寺店0422-26-6064

    二子玉川店03-3700-3885

  • ヴィーナスフォート店03-6457-1209

    海老名ビナウォーク店046-200-9910

  • グランベリーパーク店042-850-7041

通信販売で購入した商品などについて
その他のお問い合わせについて
ページトップへ