• 0
    カート
  • ようこそゲスト様 ログイン
トップ > うさぎの飼い方Q&A > 発情 > クッション相手の発情行為がひどい
発情

クッション相手の発情行為がひどい

お世話になります。1歳2カ月のオスですが、相変わらず、発情がひどくて、クッションを押さえつけて、毎日腰を振っています。以前飼っていたのはメスだったので、オスを飼うにあたって避けられないことなのでしょうが、去勢しない限りこんなものなのですか?お気に入りのクッションを洗濯して、それが無い時があったのですが、その時は、そういった行動は見られませんでした。メスを迎える予定はないので、どうすれば、うさぎが快適に過ごせるのかストレスにつながらないようにしてやりたいのでクッションは与えて好きなようにさせた方が良いのでしょうか?

うさぎのマウンティングの行為については、繁殖や縄張りを示すための行動であると考えられることだと思います。オスうさぎの場合には、条件さえ揃えば一年中見られるともいえます。テリトリーの拡大や自分よりも弱い立場の動物の登場(飼い主さんやほかの雄うさぎ)、そして雌うさぎの登場などの原因となることが当てはまるようならば、発情すると考えられます。もちろん、個体差のあることですので、オスであってもほとんど発情行為を見せない子もいるようですし、また、メスの場合でも、縄張りを示す意味としてのマウンティングの行動が、頻繁に見られる子などもいるといえます。年齢的にも一番やんちゃな時期でもありますので、見られる行動がエスカレートしてしまう場合もあるのではないでしょうか。また、この発情行為が、うさぎさんを取り巻く環境によって助長されていないかということを考えていただくことは大事なことだと思います。飼い主さんや人に対してのマウンティング行為は受け入れてはいけません。上下関係を示す行為でもありますので、それを受け入れてしまうと、自分の方が強いと捉えてしまいます。人に対してではなく、ぬいぐるみやボールなどのおもちゃを与えていただくことがよいとされています。それを相手に行われる場合は、優しく見守っていただけることではあるのです。ただ、やはりその状況をよく観察していただくことは重要になってきます。マウンティングだけの行為で収まらず、齧ってしまったり、より執拗に行為を繰り返して興奮が続いてしまう場合には、誤飲やストレスとなってしまう可能性があります。冷静さを取り戻してもらえるように与えているおもちゃを取り除いてみて、その時のうさぎさんの様子を観察していただきたいと思います。今回の場合には、クッションがなくなった時にマウンティングの行為を見せなかったということです。行為を見せないということに加え、ないことにストレスを感じているような状況がないとすれば、クッションは時間を決めて与えてあげるという方法を取ることができるのではないでしょうか。うさぎさんの性格や取り巻く環境の違いによって、同じ対処をとってみても、その後に見られる行動には違いがあることだと思います。こうすれば正解という答えがないことでもありますので、難しい部分もありますが、ご家庭ごとのルールを見つけていただければよいのだと思います。

しっぽで購入したうさぎさんについて
  • 横浜店045-762-1232

    恵比寿店03-5774-5443

  • 洗足店03-5726-8670

    柴又店03-6657-9524

  • 吉祥寺店0422-26-6064

    二子玉川店03-3700-3885

  • ヴィーナスフォート店03-6457-1209

    海老名ビナウォーク店046-200-9910

  • グランベリーパーク店042-850-7041

通信販売で購入した商品などについて
その他のお問い合わせについて
ページトップへ