• 0
    カート
  • ようこそゲスト様 ログイン
トップ > うさぎの飼い方Q&A > 縄張行動 > オス同士でマウンティングの行動が見られた
縄張行動

オス同士でマウンティングの行動が見られた

はじめまして。生後4ヶ月のネザーの子(♂)と、生後2ヶ月のロップの子(♂)を飼っています。普段は別々のケージに入れ、遊ばせる時も別々のサークルで遊ばせています。先日、サークル越しに対面させてみたところ、お互いに威嚇するようなこともなく、鼻先をすり合わせるような仕草をしたので、相性がいいのかと思い、一緒のサークルに入れてみました。ところが、ロップの子をメスと間違えたのか、ネザーの子が興奮し後ろから覆いかぶさり、発情するような行動をとり、ロップの子が嫌がったので慌てて2羽を引き離しました。ネザーの子の興奮が収まらず、押さえている私の手を振りほどいて何度でもロップの子に向かって行き覆いかぶさろうとするので、しかたなく両方の子をそれぞれのケージに入れて、その日のサークル遊びは終了としました。ネザーの子はケージに入れた後も数時間、興奮が収まらずドタバタとケージ内を暴れていました。反面、ロップの子は何事もなかったように平然としています。ネザーの子も、翌朝には大人しくなったのですが、以来食べる量が減り、ロップの子がいるケージのほうをずーと見つめていて、まるで恋わずらいをしているかのようです。ロップの子は食欲もあり、これまで通り過ごしています。そこでいくつか質問をさせていただきたいのですが、相手がオスなのにメスと間違えて発情行動をするようなことは他のウサギにも見られる行動なのでしょうか?また、食欲の落ちたネザーの子にはどういった対応をするのがいいのでしょうか?こちらのサイトを拝見しても、複数のウサギを飼われている方がおられるようですが、そもそもオス同士を一緒に遊ばせるというのは、やはり困難なことなのでしょうか?長文になってしまい申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

うさぎは縄張りを持つ生き物です。特にオス同士の場合には、それが行動に現れることが多いとされています。今回見られた行動はマウンティングといえるでしょう。この行動には繁殖行為のほかに、縄張りを示すことや、自分の優位性を示す意味もあるのです。ですので、性別を取り違えて見せたという解釈よりも、ネザーの子がロップの子に対して、自分の優位性を主張するための行動と捉えられると感じます。またこのマウンティングの行動は、オス同士だけではなく、メス同士やメスがオスに見せたりという場合もあります。ネザーの子にとって、同じ環境で過ごしたことにより、ロップの子の存在により気を向けてしまうようになったのかもしれません。今回のことが、ひとつの環境の変化ともいえることですので、そのことがストレスとなり、うさぎさんの食欲に変化が見られてきているのかもしれません。余計な気をそちらに向けないで済むように、飼育環境を見直していただくことも大切なことだと思います。ケージ越しでの対面も控えていただくことや、姿が見えないように工夫をしていただくことで、うさぎさんの様子に落ち着きがもどるのかを観察していただけることと思います。そして、食欲が戻らない、排泄物にもこれまでとの変化があるという場合には、お腹の調子が思わしくない場合が考えられますので、獣医師に診ていただくことも必要になると思います。そして、子うさぎさんともいえる年齢ではありますが、縄張り意識が芽生えたともいえる状態ですので、今後も遊ばせる時には一緒にはせずに、それぞれの縄張りで過ごさせてあげることが必要なのだと思います。ロップの子も状況によっては縄張り行動を見せるようになりますし、大きな喧嘩に繋がってしまう可能性も考えられますので、危険に繋がる環境をわざわざ与える必要はないのではないでしょうか。安心安全な環境を与えていただくことが、飼い主さんの役目でもありますからね。

しっぽで購入したうさぎさんについて
  • 横浜店045-762-1232

    恵比寿店03-5774-5443

  • 洗足店03-5726-8670

    柴又店03-6657-9524

  • 吉祥寺店0422-26-6064

    二子玉川店03-3700-3885

  • ヴィーナスフォート店03-6457-1209

    海老名ビナウォーク店046-200-9910

  • グランベリーパーク店042-850-7041

    レイクタウン店048-940-8346

  • 幕張新都心店043-441-7307

通信販売で購入した商品などについて
その他のお問い合わせについて
ページトップへ