• 0
    カート
  • ようこそゲスト様 ログイン
トップ > うさぎの飼い方Q&A > 暑さ対策 > 暑さについて
暑さ対策

暑さについて

Q&Aのコーナーを参考にさせていただいています。暑さについてお伺いしたいのですが、現在5か月のネザー♂を飼っています。 暑さ対策のためエアコンの除湿機能とヒエヒエシートなどを適宜使用してるのですが、除湿28度ぐらいでもうさぎさんの体が冷たくなってしまうことがあるんです。除湿を使う時はケージ内温度が25度↑湿度70%↑に達してるんですが・・・エアコンの設置場所がケージの斜め上なので(ここにしかケージが置けないんです)直接風が当たらないように羽を上向きにしてはいるのですが戻ってくる風や冷気は下にたまってしまうのでどうしてもゲージに間接的に入ってしまいます。ケージ周りタオルなどで囲んでしまうと湿度が上がってしまうし・・・湿度は下げたいけどうさぎが冷たくなってしまうので・・・と悪循環で悩んでいます。 また、体は冷たくても耳が暑いときはうさぎ自身は”暑い”と感じてるのでしょうか?アドバイスをよろしくお願いいたします。

うさぎさんが過ごす環境の目安として、湿度は40~60%が適しているといえます。ただ、書籍によっては、30~70%という紹介もされているようですが、この場合は室温が16~21℃の範囲であることが保てた場合ということでもあるようです。(書籍ザ・ウサギ参照)エアコンを28度に設定することで、ケージ周りの温度がそれよりも下がることでもありますので、湿度を下げようとすれば、少なからずもっと温度が下がってしまうことが考えられそうです。エアコンとケージの位置関係などによっては、うさぎさんに与える影響、感じる温度が異なってくることでもありますので、注意しながら室温を管理していただくことは必要のようですね。今回のうさぎさんの場合は、ケージがエアコンの真下にあるようですので、風向きの調節を行ったとしても、なかなか難しい場所にうさぎさんが居ることではあると思います。そのため、体が冷たくなっている状況が見られているのではないでしょうか。この状態でうさぎさんはどのように過ごしていますか?体を伸ばして過ごしているのか、丸くなっているのか、こういったうさぎさんの姿からでも、どう感じているのかがわかってくると思います。また、耳が熱い時には、体の血液を耳に送りながら、放熱している状況とも考えられます。体を横たえて体からも放熱しようとしている体勢をとっているならば、暑いと感じているのではないかと推測はできるでしょう。うさぎさんがどういった体勢で過ごしているのかということと、食欲や排泄の状態なども観察してください。うさぎさんが快適ならば、健康状態にも反映しているでしょうからね。そしてお留守番ではなく、飼い主さんが在宅している時に、ケージ周りにガードをつけられないか、つけたときのケージの中の温度や湿度も計測してみてください。また、ケージの上部から風を受けないように工夫していただいたのち、ケージを床面から離すよう、高床式などにできないかを考えてみていただくこともよいかもしれません。湿度や温度に変化が見られる可能性もあると思います。よりよい環境を作ってあげられるよう、試行錯誤していただくことになるのだと思いますので、快適な環境を是非見つけてあげていただきたいと思います。

しっぽで購入したうさぎさんについて
  • 横浜店045-762-1232

    恵比寿店03-5774-5443

  • 洗足店03-5726-8670

    柴又店03-6657-9524

  • 吉祥寺店0422-26-6064

    二子玉川店03-3700-3885

  • ヴィーナスフォート店03-6457-1209

    海老名ビナウォーク店046-200-9910

  • グランベリーパーク店042-850-7041

    レイクタウン店048-940-8346

  • 幕張新都心店043-441-7307

通信販売で購入した商品などについて
その他のお問い合わせについて
ページトップへ