トップ > うさぎの飼い方Q&A > 種類 > アンゴラの手入れ
種類

アンゴラの手入れ

こんにちわ、いつもお世話になってます。うちの子は多分アンゴラ(日本種)だと思いますが、耳がそんなに大きくなく毛むくじゃらです。どのような手入れをしたらいいのでしょうか?よく舐めるので唾液の塊がいっぱい出来てます。あとこれから夏に向けてどう飼育したらいいですか?

アンゴラの特徴として、その毛質があげられることと思います。アンゴラの毛は、ガードヘア(最も長くまっすぐで太く、表面が滑らかなので一番光沢がある)、オーンヘア(ガードヘアよいも短くてわずかに細く、先が平らで少し折れ曲がった針毛)、オーンフラッフ(オーンウールとも呼ばれ、ガードヘアとアンダーウールがくみ合わさったようなもので、波打って毛先が平らになっている)、アンダーウール(最も短く、細く、細かく波打っている)という4つの異なる毛質からなっているのです。(わが家の動物・完全マニュアルウサギ参照)単純とはいい難い構造をもっているともいえますから、その分お手入れには手をかけてあげていただきたいと思います。毛玉などがある場合には、それをほぐしてあげることが必要です。唾液で塊ができているという部分は、毛玉になってしまっているのかもしれませんね。両目ぐしや手などを使用しながら、優しくゆっくりほぐしてください。手順としては、まず、毛玉の大きさを見ます。2cm程度の大きさもので、玉になっていれば、ゆっくり根本に絡んでいる毛をほぐしてひっぱってあげましょう。それ以上の大きさの毛玉の場合には、毛玉を2つ程度に割る事が必要になります。この場合、手で縦割りにします。くしを上手に使える時には、そのくしを縦に入れてほぐすこともできるかもしれません。はさみを使うことが怖くなければ、少しだけ縦にはさみを入れることもよいでしょう。2つにほぐした後、先ほどと同様にゆっくりひっぱりながら優しくほぐしてください。これらを試みるには、抱っこをしっかり行うことが必要で、うさぎさんが逃げ出さない状況をつくらなければいけません。ですから、複数の人数でチャレンジすることがよいとも思いますので、抱っこ担当、毛玉をほぐす担当など、役割を分担して望んでいただくこともよい方法だと思います。もし難しいようでしたら、専門店や獣医師にご相談されるとよいでしょう。またアンゴラなどの場合には、サマーカットする場合もあります。専門店でカットしていただけるようですと、うさぎさんも快適に過ごすことができるとも考えられますから、ご相談されてみるとよいのではないでしょうか。

しっぽで購入したうさぎさんについて
  • 横浜店045-762-1232

    恵比寿店03-5774-5443

  • 洗足店03-5726-8670

    柴又店03-6657-9524

  • 吉祥寺店0422-26-6064

    二子玉川店03-3700-3885

  • ヴィーナスフォート店03-6457-1209

    海老名ビナウォーク店046-200-9910

通信販売で購入した商品などについて
その他のお問い合わせについて
ページトップへ