• 0
    カート
  • ようこそゲスト様 ログイン
トップ > うさぎの飼い方Q&A > 暑さ対策 > 冷房以外の暑さ対策
暑さ対策

冷房以外の暑さ対策

暑さについて質問です。最近暑くなり、冷え冷えすのこやアルミのシートを買いケージにいれてあげました。出かける時は直接風があたらないように扇風機をつけていきます。これからどんどん暑くなっていきますが冷房以外の暑さ対策は何がありますか?うちの子(8ヶ月)は湿気や暑さに敏感みたいですぐにペレットを食べなくなります。今は病院でお腹の働きをよくする薬をずっとのんでいます。食欲がない時にあげるといいご飯はありますか?

夏のお留守番の対策には、その時の状況がどうなっているのかということを体感していただくことが重要だと思います。それぞれのお宅ごとで環境が全く違ってきますので、同じような環境を作っても体感温度が違うこともありますから、出来る暑さ対策を行ったその環境の中で、一緒に過ごしてみることが大事です。もちろん毎日変わる天候ですので、その時々で変わってくることではありますが、ひとつの目安とはなることだと思います。冷房以外という限定のご質問ですが、そうなると大変難しくなることと思います。扇風機だけで室温が下がる環境なのかどうかということを考えていただくことが重要でしょう。日光が入ることでも温度は上がりますから、そうならないようにカーテンで防ぐことや、特殊保冷剤を凍らせたものを利用することもよいでしょう。水を凍らせたものよりも解けるまでの時間がかかりますから、お留守番にはより適していることと思います。もちろん齧ったりできないように工夫された商品や、お手製で工夫をしていただくことは必要になりますね。また、クールボードもとても効果のある商品です。特別なアルミで出来たボードで、特殊加工により熱伝導率がより高くなっています。そのために、アルミにかかった体温を瞬時に吸収して外部に放熱します。ですから、乗り続けてもしっかり放熱してくれます。ただし、室内温度から決まった温度(5度くらい)を下げられるものでもあります。ですから元になる室内の温度も考えていただくことが必要になってくるのです。エアコンを使うことができる環境をお作りいただけるのであればそうしていただきながら、それに合わせた対策を考えていただくことがとてもよいことなのだと思います。快適に過ごせてストレスがないかということも含めて、環境を整えていただきたいと思います。うさぎさんは体温調節が得意ではありません。体温が上昇したとき、口呼吸をほとんどしないうさぎですから、耳と体を広げることで表面積を増やし放熱します。暑い夏の時期はケージの中で十分に伸びが出来る広さと暑さをしのげる涼しい場所が必要です。そしてうさぎさんが暑いと思ったときに自由に選べるような環境がとても望ましいですので、ケージの中のレイアウトを今一度考えてあげることも大切なことだと思います。それから、ぺレットの食い付きが悪いというときには、普段から好んで食べているご褒美やおやつなどで誘導してあげることもよい方法です。野菜や果物などでもよいですし、穀類などをぺレットにふりかけてあげることでも、食欲を見せてくれるようになります。また、今の時期には生牧草や新鮮牧草も入荷しています。これらも食欲増進に役立ちますので、是非お試しいただきたいですね。湿気や温度に敏感なうさぎさんということがわかっているようですので、温湿度をよい状態に保つことを心掛けていただければ、体調の変化も見られにくいということですから、快適な環境を与えていただきたいと思います。

しっぽで購入したうさぎさんについて
  • 横浜店045-762-1232

    恵比寿店03-5774-5443

  • 洗足店03-5726-8670

    柴又店03-6657-9524

  • 吉祥寺店0422-26-6064

    二子玉川店03-3700-3885

  • ヴィーナスフォート店03-6457-1209

    海老名ビナウォーク店046-200-9910

  • グランベリーパーク店042-850-7041

    レイクタウン店048-940-8346

  • 幕張新都心店043-441-7307

通信販売で購入した商品などについて
その他のお問い合わせについて
ページトップへ